読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック芸能ニュース

おもしろ芸能ニュースを発信

田島令子がアウト×デラックスに登場!イメージ崩壊、自身のマネージャーすらうろ覚えだった・・・

            f:id:scandal1:20170223203610j:plain

 

2月23日放送の『アウト×デラックス』では田島令子が登場。アウトな人がゲスト出演する同番組。つまり田島令子もアウトな人なのだ。実は自分のマネージャーすらうろ覚えだというのだ。アニメ『ベルサイユのばら』のオスカル役や松本零士作品のエメラルダスなど強くしっかりした女性の声優をしておりイメージ崩壊必須だ。今回はそんな田島令子について紹介する。

 

田島令子の簡単な経歴を紹介

1949年生まれの田島令子。女優や声優として活躍しておりアルファーエージェンシーに所属している。日本大学藝術学部演劇学科出身である在学中に劇団に入り研究生として女優を始める。その後は現在の事務所に所属し1971年には映画『喜劇・頑張らなくっちゃ』でデビュー。1977年に声優活動を始めアニメ『ベルサイユのばら』ではオスカル役、松本零士作品ではエメラルダスを演じた。その後も女優や声優として大活躍している。

 

田島令子のイメージ

田島令子のイメージはしっかりした強い女性のイメージだろう。声優では『ベルサイユのばら』でオスカルを演じ、松本零士作品ではエメラルダスを演じているためそんなイメージがあるのだろう。また、女優としてもさまざまな作品に出演しておりクセのある役を上手に演じるからこそしっかり者のイメージがあるのだろう。

 

・今回のアウト×デラックスでイメージ崩壊

しかし、2月23日放送の『アウト×デラックス』ではそんな田島令子のイメージが崩壊する。なんと今回の放送では田島令子は全てのことがうろ覚えだというのだ。まさかの自身のマネージャーすらもうろ覚えだというのだから凄い。どれだけ適当なのかわかる。しっかり者のイメージだけにmさにイメージ崩壊だろう。また、全てのことにうろ覚えなのにセリフは完璧に覚えることができるという。なかなか面白い放送になるそうだ。

 

・今後はバラエティー番組で活躍!?

今まであまりバラエティー番組に出演していない田島令子。しかし、今回の『アウト×デラックス』では今までのイメージと違い面白いので、もしかしたら今後はバラエティー番組への出演が増える可能性がある。今回の放送で共演した人もぜひバラエティー番組に今後も出演してほしいとおすすめしている。今後はバラエティー番組で活躍する田島令子の姿が楽しめるのかもしれない。今後の田島令子の活躍に注目していきたい。