読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック芸能ニュース

おもしろ芸能ニュースを発信

清水富美加が幸福の科学に出家するために芸能界引退!?レプロエンタテイメントはまた騒動へ

         f:id:scandal1:20170108184845j:plain

 

NHKの朝ドラ『まれ』に出演し、その後はドラマや映画、バラエティーに引っ張りだこになった清水富美加に芸能界引退の報道がなされた。清水富美加はレプロエンタテイメントに所属していたが契約解除となることだろう。レプロエンタテイメントと言えば能年玲奈(現のん)が所属していた事務所であり、また朝ドラ女優が騒動を巻き起こしてしまった。

 

清水富美加がレプロを退社か?
清水富美加に芸能界引退の意思があることがわかった。清水富美加は所属事務所であるレプロエンタテイメントに対して自身が宗教団体の幸福の科学の信者であることを明かして「仕事をやめて、幸福の科学に出家します」と話したとのことだ。契約はまだ残っているものの清水富美加はすでに芸能活動を続けるつもりはないようだ。清水富美加は4日の生放送である『にじいろジーン』を最後にして体調不良を理由として仕事をすべてキャンセルしているという。レプロエンタテイメント側は清水富美加本人と連絡が取れない状況が続いているという。清水富美加の引退騒動の決着はどうなるのか気になるものだ。

 

・レプロエンタテイメントは能年玲奈に続くお家騒動へ
今回の引退騒動に巻き込まれた形のレプロエンタテイメント。レプロエンタテイメントと言えば能年玲奈が過去に所属していた事務所でもある。能年玲奈はレプロエンタテイメントに無断で個人事務所を設立してレプロエンタテイメントとお家騒動を繰り広げた。能年玲奈のお家騒動時にはレプロエンタテイメントは所属タレントへの対応やメディアへの対応の悪さが報じられた。お家騒動の多くは独立したいタレントが批判されることが多いが、能年玲奈の場合がレプロエンタテイメントもやり玉に挙がっていたのだ。そして今回の清水富美加の芸能界引退騒動だ。清水富美加幸福の科学への信仰のために芸能界引退する意向だが、もしかするとレプロエンタテイメントに対する不満もあったのかもしれない。

 

・まとめ
レプロエンタテイメントに所属している清水富美加幸福の科学へ出家するために芸能界引退する意向を示した。すでに2月4日の生放送を最後にして体調不良を理由として仕事をキャンセルしているという。しかし、まだレプロエンタテイメントと清水富美加との契約は残っているという。清水富美加がどの宗教を信仰のかは自由だが契約は最後まで履行するのが筋なのではないだろうか。とにかく今後の清水富美加とレプロエンタテイメントの動向に注目しよう。