読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック芸能ニュース

おもしろ芸能ニュースを発信

8.6秒バズーカのはまやねんが不倫で話題に!8.6秒バズーカは反日で在日韓国人の噂が・・・

              f:id:scandal1:20170127204739j:plain

 

お笑いコンビの8.6秒バズーカのはまやねんに不倫報道がなされた。そもそもはまやねんは結婚を公表していなかった。結婚を公表する前に不倫報道されるとは滑稽だ。しかも、8.6秒バズーカは反日在日韓国人ではないかとの噂も流れている。

 

・8.6秒バズーカのはまやねんの不倫報道

8.6秒バズーカのはまやねんは女性とラブホテルに向かう様子を写真に撮られ不倫と報道されてしまった。はまやねんは結婚を公表していなかったものの、昨年9月にできちゃった婚していたのだ。はまやねんは不倫を否定しているもののラブホテルに女性と訪れていることは認めている。大人の男性と女性がラブホテルに入っておいて不倫していないは無理があるいい訳だろう。

 

・去年できちゃった婚

結婚を公表していなかった8.6秒バズーカのはまやねん。しかし、はまやねんは鳥取県出身のダレノガレ明美似の美人と昨年できちゃった婚していた。2人の出会いは2015年の秋で鳥取県の大学で開催された学園祭に8.6秒バズーカが参加した際に、今のはまやねんの妻がLINE IDを書いたファンレターを渡したのがきっかけとのこと。つまり、はまやねんの結婚相手はファンだったのだ。狩野英孝もだが、芸人はファンと付き合うのが主流なのか?はまやねんと嫁は昨年の9月に男児を出産しており10月に入籍している。

 

・はまやねんの不倫に対するネットの反応

はまやねんの不倫に対してネットではあまり評判になっていない。むしろ「どうでもいい」「終わった芸人がさらに終わっただけ」と散々たるありさまだ。また、狩野英孝よりも言い訳が下手くそだと評価されている。ラブホテルに女性と訪れて不倫を否定しているのだから言い訳が下手だと言われても仕方がない。もう8.6秒バズーカがわだいになることはないだろう。

 

・8.6秒バズーカは反日

実は8.6秒バズーカには反日疑惑がある。その理由は『8.6=広島に原爆が投下された日』で『2回目=second=秒』、『バズーカ=原爆投下』と原爆をもじっている可能性があるのだ。さらにm8.6秒バズーカの決めポーズは広島の原爆の子の象に似ている。さらにはネタのラッスンゴレライの意味が「Enola Gay Returns」を並び替えると「Ratsunne Goleray」となるのだが、この「Enola Gay」とは原爆投下用に改造されたB-29の名称である。過去に「Enola Gay」に搭乗した元兵士が「必要なら、広島にまた原爆を落とす」と発言している。これらをもじっていると憶測できるのだ。これらのように原爆と8.6秒バズーカには関りがあり反日疑惑があるのだ。

 

・8.6秒バズーカは在日韓国人か?

反日疑惑とともに在日韓国人との噂もある。2人の誕生日は吉本興業のHPにて2月26日と3月10日だ。この2日は日本にとって大事な日である。2.26事件と東京大空襲があった日なのだ。しかし、2人のTwitterやブログなどをからほぼ間違いなくこの誕生日が嘘だとわかるとのことだ。もちろん、これだけでは在日韓国人なのかは判明できない。しかし、可能性は高いだろう。8.6秒バズーカは実際に反日家であり在日韓国人なら人気がどんどんなくなっていったのも納得だ。2度と浮上することはないだろう。