読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック芸能ニュース

おもしろ芸能ニュースを発信

柴咲コウの劣化説は本当か!?演技力抜群の女優

 

          f:id:scandal1:20170107133512j:plain

 

2017年大河ドラマ『女城主・直虎」の主人公を演じるのは柴咲コウ。女優としても歌手としても活躍する柴咲コウは2017年注目の人物のひとりです。そんな柴咲コウをネットでは「劣化した」「老けた」などの声があります。一方で「演技力が高い」「歌も上手で演技も抜群に上手い」と言った高意見もあります。今回は柴咲コウのそれらの意見についてまとめてみたいと思います。

 

・本当に柴咲コウは劣化したのか?

柴咲コウが劣化したとネット上では話題になっています。事実ネットで『柴咲コウ』で検索すると関連ワードで『劣化』と出てきます。これはある噂にからのようです。柴咲コウハーゲンダッツのCMに起用された際にPR会社から「柴咲コウの満面の笑みの写真は使わないでください」と笑顔NG令が発せられたというのだ。この笑顔NGの理由が柴咲コウの劣化と関係しているという。柴咲コウの笑顔NGの理由は顔のシワとほうれい線が目立つからとのことだ。つまり柴咲コウが年をとり"シワやほうれい線が気になる=劣化”という話になっている。確かにシワやほうれい線は劣化と捉える人も多いだろうがむしろ自然体でいいと個人的には思う。人によっては劣化したと評価するだろうが、どちらかというと年相応で大人な女性になっているということだろう。

 

         f:id:scandal1:20170107133509j:plain

 

柴咲コウは高い演技力を評価されている

ネガティブなことばかりではなくポジティブな噂もある。柴咲コウは演技力を評価されているのだ。柴咲コウは数々の映画・ドラマに出演している。なかでも高く評価されているのが「信長協奏曲」だ。注目のドラマだっただけに演技力がなければ散々たる評価を浴びる可能性があったのだが、むしろ存在感のある演技で高い評価を得た。もともと悪くない評価だっただけにより演技力が評価された格好だ。柴咲コウは歌手としても活動しており歌唱力も高い。マルチな才能を発揮する柴咲コウは多くの女性の憧れだろう。

 

大河ドラマで主演を務める2017年

柴咲コウの注目は大河ドラマ『女城主・直虎』だろう。大河ドラマは女性が主人公だと"コケる”と言われている。それだけに今回の大河ドラマには注目が集まっているのだ。しかも、大河ドラマは時代劇なだけあり高い演技力が求められる。まさに柴咲コウにとっては評価をさらに上げるチャンスだ。柴咲コウを劣化していると思っている人は大河ドラマ『女城主・直虎』をまずは観るべきだ。きっと柴咲コウの劣化よりも高い演技力に魅了されてしまうことだろう。今後の柴咲コウの活躍に注目だ。