読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラック芸能ニュース

おもしろ芸能ニュースを発信

中田英寿がFIFA入り!日本サッカー界にとっては良い事なのか?

        f:id:scandal1:20170107105604j:plain

 

今なお世界で最も活躍してサッカー選手と言うと『中田英寿』という声が聞こえてくる。長い間日本代表を牽引し、個人ではセリエAで結果をのこした中田英寿なのだから当たり前だ。そんな中田英寿が今度はFIFAの諮問委員であるIFABの諮問委員に任命されたことがわかった。これは日本サッカー界のプラスとなるのか?

 

中田英寿FIFAに選出された理由

FIFA中田英寿を選出した理由は知名度の高さからだと推測できる。中田英寿は現役時代は日本代表として活躍した。さらに、個人ではセリエAで活躍して世界でも活躍しており知名度が高い。同年代のアジアの代表格と言える存在だろう。FIFAもそのあたりを考慮して中田英寿を選出したのだと考えられる。中田英寿FIFAの諮問機関である国際サッカー評議会(IFAB)の諮問委員に任命されている。IFABはサッカーの競技規則などを決める組織だ。現在では2026年開催のW杯出場国枠を拡大するか否かを討議している。中田英寿は出場枠国を拡大するのに賛成の立場を表明しており今後の影響を与えるかもしれない。

 

         f:id:scandal1:20170107105607j:plain

 

中田英寿FIFA入りは日本サッカー界にとって良いことか?

正直中田英寿FIFA入りしたことは日本サッカー界にとっては良くも悪くも影響がないことが予想される。中田英寿は日本サッカー界とあまり仲良くない。さらに中田英寿は自分を持っているので日本のためにFIFA内で働きかけたりはしないだろう。あくまでも自分の意見としてサッカー界のことを思っての発言・行動しかしないだろう。それが中田英寿の素晴らしい部分ではあるが、日本サッカー界にとっては不満だろう。しかし、FIFAの要職に日本人がいることは日本サッカー界のイメージアップにはつながるので悪い話ではない。日本サッカー界にとっては痛し痒しの状態なのかもしれない。

 

中田英寿の監督就任はありえるか?

中田英寿に監督を望む声がまだある。しかし、現状は難しいだろう。FIFA入りした人物がなかなか現場に復帰することは考えられない。また、中田英寿自身も監督は考えていないだろう。もし本気で中田英寿が監督を考えていたら現役を退いた後に世界を旅したりはしないだろう。そしてFIFAに選出されても断っているはずだ。きっと中田英寿はサッカー界を裏から支えることにしたのだろう。個人的には中田英寿がサッカー界にずっと関わっているだけで嬉しく感じる。今後もワールドワイドに活躍してほしい。